累積データ

2020年01月13日

2019年収支まとめっ

ギャンブルあれこれ

こんばんわ、ロバートデニーロです
嘘です、PETBOTTLEです。

さて、年明け早々に3連休、これはうれしい。
まだ体と心が仕事モードに入ってませんからね
ここでしっかり心の休養(パチスロ)を取り
明日からの仕事に備えたいところですな。
(打ち過ぎと肩と腰がバキバキですけどねw

世の中的にはあんまり良いものとされていない
ギャンブルですけどね、普通の人はやっても
宝くじぐらいで、手を出さない人も多いのかな?
という訳で調べてみた所、パチンコパチスロの
遊戯人口は約950万人(全人口の7.5%)みたい
(2018年データをネットで適当検索)
私がパチスロを始めた90年代後半は約2000万人
ですから、遊戯人口は半減。
ホールに活気が無いのもうなずけますなぁ

ちなみに今務めてる工場のパチスロ人口は
驚愕の34%ですwww
まぁ野郎が大半なのと工場系は多いんでしょう
これじゃあ俺がヤメられないのも仕方ないねw

内訳ですけども
A:ジャグジジババ打ち ・・・30%
 →解析とか気にせず適当にジャグを打つ

B:ジャグ解析打ち ・・・50%
 →DDTブドウ抜きREG判別ブドウカウント

C:非ジャグ系 ・・・20%
 →AT機、アクロス系を適当に

8割はジャグ系中心の立ち回りですね。
そして半数はブドウカウントまでしています。
つまりウチの工場の17%はカチカチ君所持


・・・嫌な工場ですねw




競馬は?

日本の競馬人口は約700万人(全人口の5.5%)
(同じく2018年データをネットで適当検索)
ウチの工場では競馬をやる人間は約28%



・・・ギャンブラーばっかw

ウチの工場は大丈夫なのでしょうかw

私は競馬やらんけど昔と立ち位置が違うと
最近感じるんですよね。
その昔・・・20年程前までは競馬ってさもっと
極悪だったじゃない?

昔話回想になっちゃうんだけど・・・
当時私は横浜桜木町〜関内あたりのパチ屋に通って
おりました。当時の桜木町は今のみなとみらいの
明るいイメージとは少し違うディープな感じで
海側じゃない方はまさにギャンブルの街

土日になると大型スクリーンで競馬中継を映し
それを見ながらパチンコを打つジジイがわんさか
WINS周辺じゃハズレ馬券が宙を舞うような感じ
勝ったら関内辺りの飲み屋から風俗街へ消える
そんな社会の汚い部分を集約したような世界

若かりし頃の私の風俗デビューもこの街でした。
外人さんと40分本番一本勝負1万円ポッキリ
ドキドキしながらピンクのネオンが並ぶ
汚い2階建て4畳半へ向かった事を思い出します
その後、マットヘルスにハマってしまうのは
まぁ、また別のお話ですw 閑話休題

パチ・スロばっかり悪者

しかし時が経って今はパチ・スロばっかり
悪者にされてません???
競馬はなんだかクリーンに感じになっちゃって
若手俳優使ってTVCMまでやってるじゃん?
おかしくねぇ?

パチ・スロはIR法案がらみで規制ばっかりで
どんどん活気が失われてくばっかりなのにさ〜
競馬は昔無かった3連単やら3連複やら
逆にギャンブル性上げてってるじゃない?
おかしくねぇ????

挙句にIR汚職事件で議員まで贈収賄で逮捕とか
世間の風当たりは悪くなる一方じゃないか


何やってんだ秋元


もっとやれ!



これでIR開業ぽしゃってしまえ!
そうしたらパチ・スロが再び娯楽の王様に
復活できる日も近づくのではないかと少し
ばかり期待してはおります・・・が逆かな

ま、どう転んでも業界はいい方向には
行かない気もしますけどね・・・

気が向いたらポチっとお願いします

にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村続きを読む

hqbmg801 at 15:00|PermalinkComments(0)clip!