4号機の思い出

2018年01月22日

4号機の思い出 vol.25 シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか(エレコ)

シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか

シンドバットアドベンチャーは榎本

導入 : 2004年3月
仕様 : 4.5号機 A600ST

■時代背景
激しかった爆裂AT機の時代も終焉を迎え
初代北斗の拳全盛期でしょうかね。
この頃のユニバはさしずめ冬の時代でしょうか

大花火からアステカ辺りまではぶっちぎりの
トップメーカーだったのがAT機時代に入って
獣王、サラ金、アラジンを擁するサミーに
後塵を拝し、ストック機では山佐のキンパルや
大都の吉宗にいいようにやられ、とどめに
サミーの北斗の拳の大ヒットですからねぇ

そしてユニバの取った作戦は意味不明な
2流芸能人とのタイアップクソ台を連発

ビーストサップ、安西ひろこの黄金の秘宝
おさるの超悟空、闘神雷電花田勝・・・
ま、そんな時代のマシンでございます。

ビーストサップと花田勝はハイエナが非常に
美味しかったので稼がせては貰いましたが。

気が向いたらポチっとお願いします

にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村続きを読む

hqbmg801 at 00:00|PermalinkComments(2)clip!